人気ブログランキング |

桂 かい枝
KAISHI KATSURA
平成6年五代目桂文枝に入門。
NHK新人演芸大賞・文化庁芸術祭新人賞・咲くやこの花賞・第5回東西若手落語家コンペティション優勝・繁昌亭大賞爆笑賞など数々の賞を受賞し、上方落語の爆笑派として次世代を担う実力と人気を兼ね備えた期待の若手落語家。

これまでの落語家の枠に留まらず、世界に「RAKUGO」という日本独自の笑芸を広めようと1997年より海外公演を開始し、イギリス・カナダ・インド・ブルネイ・フィリピンなど、世界15カ国93都市(2011年11月現在)で300を越える英語落語公演を行い、『Laugh & Peace』の精神で世界に落語の笑いを伝えている。

2007年には文化庁の文化交流使に任命され、08年4月より半年間、文化交流使として渡米し、日本を代表して全編英語の落語公演を全米各地で行う。NHK教育テレビ『いまから出直し英語塾』にも出演。
詳しいプロフィールはこちら>
 
文化庁文化交流使として半年をかけて、全米をキャンピングカーで一周。自らハンドルを握り、家族とともに1万7千キロを走破!(東京大阪間を38回往復した距離。)

33都市で73公演を行い、のべ1万5千人のアメリカ人を爆笑の渦に巻き込んだ。

ニューヨークのコメディークラブのステージでも技を磨き、コメディークラブのオーナーも『お前はアメリカでも成功出来る』と絶賛!

ファイナル公演となるブロードウエイでの『ニューヨーク繁昌亭』には日本から桂三枝師匠も応援に駆けつけ、900人もの観客が! 最後は観客全員が総立ちとなって、スタンディングオベーションで最高に盛り上がり,地元紙にも特集記事が組まれるなど、一大ムーブメントとなった。
  <   2011年 12月 ( 29 )   > この月の画像一覧
  ふたり《情熱》あるき
f0076322_11191537.jpg

惜しまれつつ今年解散したあの伝説のSWAのメンバー、林家彦いち兄さんを東京からお迎えしての「ふたり《情熱》あるき」。早いもんでもう4回目。年明け1/11(水)夜、繁昌亭で開催です。12/17にやっとチケットが発売されました。落語を2席づつ(多分新作と古典)と抗例のスライドショー。1回目は富士山、2回目は東京タワー、3回目は池袋サンシャインに登った「ふたりあるき」の模様を爆笑トーク。今回はどこへ出没するのか、乞うご期待〜!オフィスビギニング(078-452-6814)でも予約出来ます!是非お早めに〜!

桂かい枝・林家彦いち二人会〜ふたり〈情熱〉あるき〜19:00@天満天神繁昌亭(地下鉄「南森町」徒歩3分)(前¥2500・当¥3000)かい枝、林家彦いち。スライドトークショーあり。問:天満天神繁昌亭06-6352-4874/オフィス・ビギニング 078-452-6814 前売:チケットぴあ(Pコード597-700)※12/17(土)発売
by eigorakugo | 2011-12-27 11:19 | 日記 | Comments(0)
  いいやく寄席
f0076322_11161884.jpg

f0076322_11161850.jpg

昨年に引き続いて第3回「いいやく寄席」、出演させていただきました。
すでに10日前で、予約が定員の270名を大きくオーバーする位の人気ぶりだったそうで、
この冬一番の寒さにも関わらず、会場はすごい熱気。子供からお年寄りまで幅広いお客様でした。
今回は三金さんとのふたり会。

「奥野くんの選挙」桂三金
「手水廻し」桂かい枝
「バルーンショー」桂三金
「蒟蒻問答」桂かい枝

楽しかった〜!
打ち上げは嘉穂劇場の近くにある鳥料理のお店。
鳥鍋、鳥肝煮込、唐揚げ、てっさなど、美味しいお料理堪能しました。
ご来場頂いた皆さん、ありがとうございました。
また来年、お目にかかれたら最高です。
by eigorakugo | 2011-12-27 11:16 | 日記 | Comments(0)
  五代目桂文枝直系弟子20人大集合!
f0076322_11371142.jpg

朝からNGKで五代目桂文枝
の直系弟子20人が全員集まって記者会見。師匠の御本の発売記念の会見でした。来年の六代文枝襲名を盛り上げて行こうと、三枝師匠、きん枝師匠、文珍師匠。。。と20人全員が集まりましたが、流石に凄い迫力〜!マスコミもたくさん来て下さいました。
by eigorakugo | 2011-12-26 11:37 | 日記 | Comments(0)
  SWAの彦いち兄とイベントやります!
f0076322_18264426.jpg

惜しまれつつ今年解散したあの伝説のSWAのメンバー、林家彦いち兄さんを東京からお迎えしての「ふたり《情熱》あるき」。早いもんでもう4回目。年明け1/11(水)夜、繁昌亭で開催です。12/17にやっとチケットが発売されました。落語を2席づつ(多分新作と古典)と抗例のスライドショー。1回目は富士山、2回目は東京タワー、3回目は池袋サンシャインに登った「ふたりあるき」の模様を爆笑トーク。今回はどこへ出没するのか、乞うご期待〜!オフィスビギニング(078-452-6814)でも予約出来ます!是非お早めに〜!

桂かい枝・林家彦いち二人会〜ふたり〈情熱〉あるき〜19:00@天満天神繁昌亭(地下鉄「南森町」徒歩3分)(前¥2500・当¥3000)かい枝、林家彦いち。スライドトークショーあり。問:天満天神繁昌亭06-6352-4874/オフィス・ビギニング 078-452-6814 前売:チケットぴあ(Pコード597-700)※12/17(土)発売
by eigorakugo | 2011-12-25 18:26 | 日記 | Comments(0)
  英語落語の魅力
f0076322_14181898.jpg

f0076322_14181895.jpg

海外公演の度に思うのは、落語家という極めて日本的な仕事に就いているのに、
これまで、世界15カ国90都市も行かせてもらっている自分…、本当に不思議です。

英語が好きで世界で仕事をしたいと、学生時代は思っていましたが、
まさか落語家の自分が外国にバンバン行かせてもらえるようになるなんて、
入門当初は思いもよりませんでした。

心からありがたいことです。

海外公演で外国の人が僕の落語で笑っている姿を見るたびに感じることは、落語の持つパワーです。

数百年前に先人の落語家さんが作られたストーリーで、現代の日本人が笑うだけでも
すごいのに、現代の外国人が笑うんですよ!

いかに落語の台本が優れているか、本当に驚きます。

と同時に、人間の営みって国が変わってもそんなに大差ないんだなあとも思います。

落語の中に出て来るような人、ケチとかドンくさい人、スケベな人、よっぱらい、知ったかぶりをする人…、
そんな人はどこの国にでもいるんだなあと思います。

「笑い」はすごいです。「笑い合う」ことで本当に心が通い合います、仲良くなれます。

これからも英語落語を通して、世界に日本の魅力を伝えて行きたいと思います。

Canonの皆さん、スタッフの皆さん、ご来場いただいた皆さん、本当にありがとうございました!

(写真は今回のツアーとは関係ありません)
by eigorakugo | 2011-12-24 14:18 | 日記 | Comments(4)
  シンガポール公演 その4
f0076322_13493485.jpg

f0076322_13493482.jpg

シンガポールでは、三枝師匠に、あちこち連れて行って頂きました。

三枝師匠・きん枝兄さん・坊枝兄さん・僕・三幸くん・三語くん・田中マネージャー・滝口マネージャー
でオーチャード通りをぶらぶら。

三枝師匠、お勧めのお店でシンガポール名物「チキンライス」を頂きました。

日本のチキンライスと全然違うんですね〜!

チキンの出汁で炊き上げたご飯の上に、蒸し鶏と野菜がどっさり!

チキンのスープと甘めのたれを掛けて頂きます。

もう、絶品でした〜!

三枝師匠、ごちそうさまでした!

一門で旅をするのは本当に楽しいっす〜!

もっと、あちこち行けたらいいなあ・・・。

坊枝兄さん、お土産用チョコレートを大量購入!負けてもらってこの笑顔!
by eigorakugo | 2011-12-24 13:49 | 日記 | Comments(0)
  シンガポール公演 その3
f0076322_13411673.jpg

f0076322_13411683.jpg

公演翌日、飛行機は午後便だったので、
朝食後、鶴笑兄さんと「お約束」の57階のプールへ行きました。

生憎の雨模様で、水は冷たかったけど、すごい解放感で本当に気持ちよかった〜!

真冬の日本の寒さをすっかり忘れた瞬間でした。

ちなみにカジノでは、恐らくギャラの倍位負けました。。。とほほ。

桁が5つ位違いますが、大王製紙の会長になった気分でした。
by eigorakugo | 2011-12-24 13:41 | 日記 | Comments(0)
  シンガポール公演その2
f0076322_13363485.jpg

f0076322_13363432.jpg

落語会の会場は昨年に引き続き、「DBSオーディトリウム」600人近いキャパの多目的ホールです。
日本人対象の日本語落語会は、

「立候補」桂三幸
「がまの油」桂坊枝
「悋気の独楽」桂きん枝
「宿題」桂三枝

という、超豪華メンバー。
爆笑に次ぐ爆笑で、大盛り上がりでした!

僕らも負けてられません。
お客さんはほとんど落語を聞いた事がない、
シンガポールの現地スタッフが対象。

落語を通じて、日本のことを知ってもらい、好きになってもらうことも
大きな目的の一つです。

絶対に滑れません。


VTR「オープニング」
「What’s RAKUGO?」桂かい枝
VTR「日本語って難しい」
「しょうもないもん屋」笑福亭鶴笑
VTR「世界の高座」
「Otama, The Cow Girl(お玉牛英語版)」桂かい枝
「モスラ対ゴジラ」笑福亭鶴笑
「南京玉すだれ」かい枝&鶴笑

おかげで、今年も大爆笑の高座でした。
日本人もシンガポール人も一緒になって笑いあい、盛り上がる。
こんな素晴らしい文化交流はないと思います。
やっぱり「笑い」って素晴らしいです。

2年目の今年は、昨年と映像もネタも全部変えての新バーション。
久しぶりの鶴笑兄さんとの共演は本当に楽しかったです。
カナダのコメディフェスで世界中からオファーが殺到した「The Ninja-Show」など、
二人でも色んなパターンがあるので、また一緒に海外やりたいですね!
と兄さんと盛り上がりました。

Canonの皆さん、スタッフの皆さん、本当にお世話になりました。
また来年も呼んでください!
by eigorakugo | 2011-12-24 13:36 | 日記 | Comments(0)
  Canon寄席
f0076322_1332987.jpg

f0076322_1332995.jpg

昨年に引き続いての、英語落語シンガポール公演「Canon寄席」。

またまたCanonさんに呼んで頂きました。

シンガポール滞在6時間の日帰り弾丸ツアーだった昨年に比べて、
今回は夢のよう。

スマップの携帯CMでおなじみのホテル「Marina Bay Sands」に泊めてもらいました!

57階の屋上にプールがある、今一番ホットなホテル。三本柱の上にお盆みたいなのがのってるでしょ?それがプールです。

ホテル内にはショッピングセンターやカジノまであって
リゾート気分満点。

めっちゃ快適に過ごさせてもらいました〜!
by eigorakugo | 2011-12-24 13:32 | 日記 | Comments(0)
  寒い〜
f0076322_2394810.jpg

シンガポールと大阪、気温差25度〜!寒さが特に実に凍みるっ〜!昼間はこんなだったのに〜
by eigorakugo | 2011-12-22 23:09 | 日記 | Comments(0)


リンク


桂かい枝が落語をお届けします! 英語落語・古典落語など 目的とご要望にお応えします! 詳しくはこちら>











RADIO
ABCラジオ毎週木曜日お昼13:30〜15:30
『桑原征平の粋も甘いも』でアメリカから毎週リポートコーナーを担当(終了)

NEWS PAPERS
読売新聞隔週火曜日夕刊
『桂かい枝のアメリカ武者修行の旅』連載(終了)

雑誌
ぴあ(関西版)
『桂かい枝の英語落語アメリカ武者修行ツアー』連載(終了)

カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
月曜日の読売新聞夕刊見ま..
by チャ―ブ・カホチチ at 20:57
繁昌亭大賞おめでとうござ..
by チャーブ・カホチチ at 14:05
かい枝さん、今晩は。..
by 林 健太郎 at 01:09
2月3日の毎日新聞夕刊2..
by チャーブ・カホチチ at 16:35
鹿児島良かったですね ..
by mitugi4603 at 20:52
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧