人気ブログランキング |

桂 かい枝
KAISHI KATSURA
平成6年五代目桂文枝に入門。
NHK新人演芸大賞・文化庁芸術祭新人賞・咲くやこの花賞・第5回東西若手落語家コンペティション優勝・繁昌亭大賞爆笑賞など数々の賞を受賞し、上方落語の爆笑派として次世代を担う実力と人気を兼ね備えた期待の若手落語家。

これまでの落語家の枠に留まらず、世界に「RAKUGO」という日本独自の笑芸を広めようと1997年より海外公演を開始し、イギリス・カナダ・インド・ブルネイ・フィリピンなど、世界15カ国93都市(2011年11月現在)で300を越える英語落語公演を行い、『Laugh & Peace』の精神で世界に落語の笑いを伝えている。

2007年には文化庁の文化交流使に任命され、08年4月より半年間、文化交流使として渡米し、日本を代表して全編英語の落語公演を全米各地で行う。NHK教育テレビ『いまから出直し英語塾』にも出演。
詳しいプロフィールはこちら>
 
文化庁文化交流使として半年をかけて、全米をキャンピングカーで一周。自らハンドルを握り、家族とともに1万7千キロを走破!(東京大阪間を38回往復した距離。)

33都市で73公演を行い、のべ1万5千人のアメリカ人を爆笑の渦に巻き込んだ。

ニューヨークのコメディークラブのステージでも技を磨き、コメディークラブのオーナーも『お前はアメリカでも成功出来る』と絶賛!

ファイナル公演となるブロードウエイでの『ニューヨーク繁昌亭』には日本から桂三枝師匠も応援に駆けつけ、900人もの観客が! 最後は観客全員が総立ちとなって、スタンディングオベーションで最高に盛り上がり,地元紙にも特集記事が組まれるなど、一大ムーブメントとなった。
  <   2010年 04月 ( 44 )   > この月の画像一覧
  記者会見
f0076322_1157137.jpg

昨日、上方落語祭の落語会出演後、アメリカツアーの帰国記者会見をやらせて頂きました。10社の記者さんが来て下さいました。今日の各紙に掲載されてます!機会があったらご覧下さい!
by eigorakugo | 2010-04-30 11:57 | 日記 | Comments(1)
  ヒューヒュー!上方落語祭!
いよいよ待ちに待った上方落語祭が開幕しました!!!すごいっす!すごいっす!本当にすごいっす!吉本、松竹、米朝事務所が事務所の垣根を取っ払って協力して行う前代未聞の規模の落語フェスティバル!ミナミの街が落語一色に染まります!僕は3時から、鶴橋の雀のお宿「おもしろ落語会」出ます。遊びに来て下さい!
by eigorakugo | 2010-04-29 13:28 | 日記 | Comments(0)
  今日のMBSラジオ
f0076322_13233512.jpg

MBSラジオの人気番組「こんちはコンちゃん、お昼ですよ」の絵本を紹介するコーナーで僕の英語落語絵本「猫の茶碗」が取り上げられます。関岡香アナウンサー、大月勇アナウンサー、コンちゃんが朗読してくれるそうです!3時40分ごろ、オンエアーだそうです!是非聴いて下さい!
by eigorakugo | 2010-04-29 13:23 | 日記 | Comments(0)
  大阪樟蔭女子大学英語実践研究
f0076322_5385391.jpg
新学期。学生時代、どんな先生が担当なのか、どんな友達が出来るのか、新しい授業が始まる前はドキドキしたものです。あの頃は講師の先生なんて、慣れっこで惰性でやってはると思ってたけど、はっきり言って講師の方がドキドキします!!!緊張しまくりです。早いもので大阪樟蔭女子大で非常勤講師をさせていただき、もう4回目の春です。今年も元気のいい学生さんが集まってくれました。今年は今までで一番積極的な学生さんかも?高座に上がる人を募ると次から次へ手が挙がります。前向きなのはいいっすねー!うれしいです。今日は、落語の歴史とかルールとかを解説して、小噺をいくつか皆さんに聞いてもらいました。そのあと、質問コーナーをしたんですが、『落語の源流と言われるのは、戦国時代に大名に仕えたお伽衆と呼ばれる人たちです。』なんて、ちょっと小難しい話をしていたので、てっきり落語に関する質問が出ると思ってドキドキしていたら、僕の着物が似合う体型を見て、『お腹には何か入れてるんですか?』・・・。おいおい!授業と関係ないやん!笑いました。3年前の最初の講義の時にも、爆笑の質問をされました。『僕は、三枝さんやきん枝さん、文珍さんと兄弟弟子です』と説明すると、学生さんの質問。『血はつながってるんですか?』。今年も色んな質問で笑わせてくれそうです。
by eigorakugo | 2010-04-28 07:06 | 日記 | Comments(2)
  クラウンプラザホテル BARでもRAKUGO!
f0076322_21431184.jpg

帰国2日、時差ボケバリバリですが、仕事はどんどんやって来ます。新神戸のクラウンプラザでやらせてもうてる落語会ももう5回目、ありがたいことです。昼夜2回公演でしたが、たっぷりマクラを振って「堪忍袋」を。いいお客さんでした。次回は7月25日(日)です。
by eigorakugo | 2010-04-28 07:05 | 日記 | Comments(1)
  アメリカツアー
昨年の9月から引き続き行った今回のアメリカツアー。25日間の滞在でNY・フィラデルフィア・DC・ニューオリンズ・デモイン・プエルトリコ・ラスベガスの7都市を回りました。またたくさんの方との出会いがありました。NYで協賛いただいた高崎さん、橘さん、綿引さん、倉岡さんの奥さん、国際交流基金の辻本さん、ヒロくん、NEPの布施さん、木村さん、フィラデルフィアの浜田先生を始め、ビラノバ大学の先生方、ワシントンでは駐米特命全権大使の藤崎大使ご夫妻、大使館の神尾さん、バトラーの上島さん、ケネディーセンターのマットさん、ニューオリンズのマイケル・ウッドさんご夫妻と息子さんのノアくん、国際交流基金の今泉さん、デモインのKIYOさんご一家の皆さん、山本さん、シカゴ領事館の田島さん、プエルトリコのクラレスさん、総領事館の西宮大使、鈴木ゆうこさん、富沢さん、ブレンダ、ラスベガスのリグドンみほさんご一家、ハーくん、キャスリンさん、ジョンさん、ジェフさん、KAの高橋さん、MATSURIのよっしー、TanBAさん、すーさん、平田さん、そして日本から来てくれた豊来家玉之助さん、さらにここに書ききれないたくさんの皆さん。本当に皆さんに会えてサイコーのアメリカツアーになりました。ほんとうに、ほんとうに、心からありがとうございました!

最後の最後に、一番お礼を言わないといけない人を紹介します。ニューヨークの梅田英実さんです。2007年に初めてニューヨークで繁昌亭をやった時からずっと一緒に僕のアメリカでのRAKUGOツアーをプロデュースしてくれています。2008年にNHKでドキュメンタリーになったり、色んな雑誌や新聞に取り上げられたり、あんな大きなことが出来たのは、彼女の存在がなければ有り得ませんでした。特に今回のアメリカツアーは、国際交流基金のグラントへの申請から、協賛いただく企業を回るのから、現地との交渉から、すべて彼女がやってくれました。僕はただ単に現地に行って落語をやるだけ・・・。本当に、本当に、本当に、すごい人です。ほんまにほんまにほんまに、お疲れ様でしたー!!!!!すごくすごく仕事の出来る、いいヤツです。もう親戚みたいな感じです。それからかなりの美人ということも付け加えておきましょう。お互いにさらに世界に向けて様々な日本文化を発信していきたいという夢があります。なかなか面と向かって言えませんが、ここで思い切って言います。『心から愛してるよー!!!えみー!また一緒にやりましょう!』
数少ないツーショットを公開します。プエルトリコで真っ青なカリブ海をバックに。
f0076322_637948.jpg

by eigorakugo | 2010-04-28 06:48 | 日記 | Comments(1)
  グランドキャニオン
アメリカはそれこそ30州ほど行かせてもらいましたが、未だ行ったことのなかった最大の観光地『グランドキャニオン』に行ってきました。ラスベガスに行くのは3回目で、その都度行こうとしていたのですが、一回目は天候が悪く飛行機が飛ばないということでキャンセル。2回目はスケジュールがタイトでキャンセル、ようやく3回目で夢がかないました。ホテルから車で飛行場まで移動し、そこから小さなセスナに揺られ揺られ、気持ち悪くなりながら、飛ぶこと1時間。気持ち悪くなりながらも眼下にはものすごい風景が広がります。いくつかもスポットを回りましたが、うーん!やっぱりすごいですね。だって例えば1000年たっても1センチ程度しか浸食されず、1000年後もグランドキャニオンの風景は全く変わらないそうです。自分の抱えてる悩みなんて、この雄大な歴史に比べたら『屁』にもならん。どうせなら、限られた人生、今を楽しく元気に明るく生きようと思わせてもらいました。グランドキャニオンさん、ありがとう!旅の終わりに、素晴らしい締めくくりが出来ました。今度は川下りか、渓谷を歩いて渡って、その雄大さを実感したいと思います。
f0076322_5571458.jpg
f0076322_5574268.jpg
f0076322_558923.jpg
f0076322_5583097.jpg
f0076322_5585997.jpg

by eigorakugo | 2010-04-28 05:59 | 日記 | Comments(0)
  KAの高橋典子さん
ラスベガスでは、シルクドソレイユのKAに出ている高橋典子さんとご飯を食べました。彼女は元バトントワリングの世界チャンピオンで、あの超有名なシルクドソレイユの、超人気のショー『KA』の主役で、公演の中でただ一人ソロを踊る場面のある人です。はっきり言って、凄い世界的なアーティストです。毎日放送の『情熱大陸』にも取り上げられたりして、知る人ぞ知るすごい日本人です。でも素顔はめっちゃ気さくで明るくて楽しい素敵な女性。みんなでタイ料理を食べました。今回は残念ながらお互いにそれぞれのショーを観ることは出来なかったのですが、また次回きっとご一緒しましょうということになりました。世界の舞台で活躍している日本人の方と出会うと、こっちも勇気が湧いてきます!ツーショットがまだ手元にないので、チラシの写真。ピンクの衣装で落ちそうになってるのが高橋さんです。
f0076322_713810.jpg

by eigorakugo | 2010-04-26 06:51 | 日記 | Comments(0)
  MATSURI
f0076322_1651863.jpg

f0076322_1651853.jpg


エンターテインメントの世界でやっぱりベガスは世界最高のレベルと規模を持った、憧れの舞台です。ミュージカル、サーカス、イリュージョン、コメディー、コンサートと本当に様々なモノをやっています。エンターテインメントの仕事をしてる人間なら一度はここでやってみたいという夢の場所です。そんな夢の街ベガスで日本のショーをやってるって知ってました?筋肉番付でお馴染みの「マッスルミュージカル」がこっちでもやってるんです!「MATSURI」というショーで、インペリアルパレスというホテルと契約して、昨年の7月から毎日やっています。これってものすごいことですよ!日本のショーがべガスのホテと契約するなんて史上初のことです。そのメンバーのTanBAさんとよっしーとすーさんが落語を聞きに来てくれました。みんなめっちゃ、熱い、カッコいい人達でした!翌日「MATSURI」に行きましたが、すごい!本当にすごいです!1時間半、みんな爆発してます。これでもかこれでもかって、たたみかけられます。言葉は一切ないけど、笑いあり、感動あり、最後は涙出ましたよ!何か情熱が伝わって来て!!!ベガスへ行ったら絶対観て
下さい!めっちゃカッコいいです!僕もいつかべガスのホテルでショーをやりたいです!みんなほんまありがとう!!!
by eigorakugo | 2010-04-23 16:05 | 日記 | Comments(2)
  ラスベガスで観たショー
f0076322_15412458.jpg

f0076322_15412424.jpg

シルクドソレイユのショーは、前にラスベガスに来た時に「KA」「MYSTERE」、日本で「CORTEO」など見ました。今回は「O」を観たかったんですが、丁度お休み期間で休演。なのでこちらも人気のある「LOVE」と一番新しいショー「Viva Elvis」を見ました。「Love」は円形ステージでいかにもシルクドソレイユといった感じの楽しいショーでした。すっごいよかったです!「Viva Elvis」はシルクドソレイユ初めてのミュージカルということで話題のショーですが、うーん、まだまだ作りかけって感じかなあ。しっかしあちこちであれだけ素晴らしいショーをやってるなんてベガスはやっぱりサイコーです!
by eigorakugo | 2010-04-23 15:41 | 日記 | Comments(0)


リンク


桂かい枝が落語をお届けします! 英語落語・古典落語など 目的とご要望にお応えします! 詳しくはこちら>











RADIO
ABCラジオ毎週木曜日お昼13:30〜15:30
『桑原征平の粋も甘いも』でアメリカから毎週リポートコーナーを担当(終了)

NEWS PAPERS
読売新聞隔週火曜日夕刊
『桂かい枝のアメリカ武者修行の旅』連載(終了)

雑誌
ぴあ(関西版)
『桂かい枝の英語落語アメリカ武者修行ツアー』連載(終了)

カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
月曜日の読売新聞夕刊見ま..
by チャ―ブ・カホチチ at 20:57
繁昌亭大賞おめでとうござ..
by チャーブ・カホチチ at 14:05
かい枝さん、今晩は。..
by 林 健太郎 at 01:09
2月3日の毎日新聞夕刊2..
by チャーブ・カホチチ at 16:35
鹿児島良かったですね ..
by mitugi4603 at 20:52
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧