桂 かい枝
KAISHI KATSURA
平成6年五代目桂文枝に入門。
NHK新人演芸大賞・文化庁芸術祭新人賞・咲くやこの花賞・第5回東西若手落語家コンペティション優勝・繁昌亭大賞爆笑賞など数々の賞を受賞し、上方落語の爆笑派として次世代を担う実力と人気を兼ね備えた期待の若手落語家。

これまでの落語家の枠に留まらず、世界に「RAKUGO」という日本独自の笑芸を広めようと1997年より海外公演を開始し、イギリス・カナダ・インド・ブルネイ・フィリピンなど、世界15カ国93都市(2011年11月現在)で300を越える英語落語公演を行い、『Laugh & Peace』の精神で世界に落語の笑いを伝えている。

2007年には文化庁の文化交流使に任命され、08年4月より半年間、文化交流使として渡米し、日本を代表して全編英語の落語公演を全米各地で行う。NHK教育テレビ『いまから出直し英語塾』にも出演。
詳しいプロフィールはこちら>
 
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
文化庁文化交流使として半年をかけて、全米をキャンピングカーで一周。自らハンドルを握り、家族とともに1万7千キロを走破!(東京大阪間を38回往復した距離。)

33都市で73公演を行い、のべ1万5千人のアメリカ人を爆笑の渦に巻き込んだ。

ニューヨークのコメディークラブのステージでも技を磨き、コメディークラブのオーナーも『お前はアメリカでも成功出来る』と絶賛!

ファイナル公演となるブロードウエイでの『ニューヨーク繁昌亭』には日本から桂三枝師匠も応援に駆けつけ、900人もの観客が! 最後は観客全員が総立ちとなって、スタンディングオベーションで最高に盛り上がり,地元紙にも特集記事が組まれるなど、一大ムーブメントとなった。
  <   2008年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧
  アメリカへ来てから
もうはや3か月。

車で走った距離=1万3000キロ。

公演した都市=19都市。

公演回数=37回。

のべ観客動員数=約6000人。

結構、頑張りましたね。
[PR]
by eigorakugo | 2008-07-09 13:53 | 日記 | Comments(1)
  アメリカの様子が関西テレビ『スーパーニュース・アンカー』で放送されます!
ブログを見ていただいている皆さん、公演の様子をお伝えしようにも写真と拙い僕の文章だけではなかなか分かりにくかったと思いますが、おまたせしました!!!

3月に出発までの様子を取材・放送して下さった関西テレビ『スーパーニュース・アンカー』さんがとうとうアメリカにも取材に来て下さいました。

シカゴ繁昌亭とインディアナ公演の様子を撮影して下さいました!!!

その他にもアメリカでの僕たち家族の生活や、嫁はんとの喧嘩、ホームスティの様子など、色んな映像がテンコ盛りです。

それがいよいよ明日、7月9日(水)午後6時~放送されます!!!

色んな人に宣伝して、僕の活動を見守って下さいねー!
[PR]
by eigorakugo | 2008-07-08 16:04 | 日記 | Comments(5)
  ミネアポリス
ミルウォーキーから、ミネソタ州ミネアポリスまで4時間かけて移動。

f0076322_13351077.jpg
f0076322_13352575.jpg
アメリカを車で移動するのは、はっきり言うてめっちゃシンドイです。

だって国土が異様に広いですもん。

半端やないですよ、やっぱり。

飛行機で行く方が簡単だし、車移動とお金もあんまり変わりません。

ですが、車移動の醍醐味は飛行機移動では絶対に出会えないような田舎町の人にも出会えること。

色んなええ出会い、させてもらいました。。。

それともう一つ。

ずーっと退屈な風景の中車を走らせていて、ふと見上げた空がとんでもなく美しかったり、夕日がめっちゃココロに沁みたり・・・、そんな予期せぬ風景との出会い。

なんか、ほんま幸せな気分になりますわ・・・

そんな美しい空とココロに沁みる夕日に今日はラッキーにも出会えました。
f0076322_13361616.jpg
f0076322_13363412.jpg


ミネアポリス。
f0076322_13365044.jpg


なんかこじんまりして、ええ感じの街です。。。

どんな人との出会いが待ってるかな。。。
[PR]
by eigorakugo | 2008-07-08 13:38 | 日記 | Comments(1)
  ミルウォーキー公演
インディアナ州インディアナポリスでの公演を無事終え、車で5時間かけてシカゴに戻り、そこで家族としばしのお別れ。

僕らはウイスコンシン州ミルウォーキー・ミネソタ州ミネアポリス・アイオワ州デモインと続く、中西部過酷公演ツアーへ。

毎日、公演→翌日移動→公演→翌日移動→公演・・・が続くキツイ日々の始まりです。

まずは、ミルウォーキーに到着。

ここはドイツ系の人が多く、ビールの醸造所がたくさんあるので有名です。

メジャーリーグのチーム名も『Milwaukee Brewers(ミルウォーキー・ブルワーズ=醸造所)』って、どんな名前やねん!

草野球のチーム名みたいやん。全然強そうちゅわな。

ドイツ系の人が多く、真面目な感じの人が多い。

ほんまみんなまじめ。こういうのをドイツ人気質っちゅうのかな?

主催者の人たちとランチ食べたけど、全然しゃべらへんよ。

僕らが必死で喋って、これまでの公演での面白いネタも喋って笑わしてるのに、全然盛り上がらへん。

相手全員アメリカ人でっせ!

あんな静かなアメリカ人見たことないわ。

雰囲気違うわと心配しながら会場行ったら、会場はなんとピアノバー。

普段のステージは、ツインピアノでこんな感じです。
f0076322_4503199.jpg


ガラーンと広いし、お客もお酒飲んでるらしいし、ドイツ系やし、ちょっとヤバいかな??

と心配しましたが、ステージが出来上がるとこんな感じ。
f0076322_4505519.jpg
f0076322_4512082.jpg


結構ええ感じに仕上がったけど、

幕の後ろでは、客が思いっきりカウンターで酒飲んでます。
f0076322_4515032.jpg


テレビは流れてるわ、酔っぱらいがカウンターでクダ巻いてるわ、厨房からは皿の割れる音が聞こえるわ・・・えらい状況で落語が伝わるか、心配しましたが・・・

f0076322_4523616.jpg


よう、笑ってくれました!!!

落語を聴きに来た客も、たまたま飲みに来た客も、ピアノを聴きに来たのに落語をやっててシブシブ入ってきた客も・・・
f0076322_4531796.jpg


うどん教室では、この盛り上がり!!!

ホッとしましたわ。

こっちはほどよくアルコール入ってる方がリラックスして盛り上がるのかも・・・。

ごっつい嬉しかったのは、このバーで毎日ピアノを弾いてるPIANO MAN のTEDが僕の公演を見て、『めっちゃ感激した!』というて、『お前のためだけに演奏させてくれ!』というて、僕とえみプロデューサーのために、ライブをやってくれたこと。
f0076322_531791.jpg


僕のリクエストに応えて、ビリー・ジョエルやボン・ジョビなど10曲以上演奏してくれました。
f0076322_53372.jpg


僕の芸を認めてくれて、交流出来たのはほんまに嬉しかった!
[PR]
by eigorakugo | 2008-07-08 05:06 | 日記 | Comments(1)
  「かい枝がいく」連載特別編
読売新聞火曜日(隔週)の夕刊に連載されます。
第五回目2008年6月24日(火)掲載

画像をクリックして下さい。
拡大画像が表示されます。


f0076322_9183729.jpg

[PR]
by eigorakugo | 2008-07-07 09:18 | 新聞掲載 | Comments(0)
  インディアナポリス公演
インディアナポリス公演の会場キャパは何と1000人。

今回のツアーで最大です。

入口には電光看板があって、僕の名前がバーン!!!
f0076322_16363833.jpg


めっちゃ嬉しかったけど、会場内に入ってビックリしました。

やっぱデカイわ!1000人キャパ。
f0076322_16365971.jpg
f0076322_16372189.jpg


オペラとかミュージカルも公演出来るようにオーケストラピットがちゃんとあります。

緞帳より後ろを使うと余りに客席から遠くなるので、緞帳の前、いわゆる幕前に高座を組むことにしました。
f0076322_16574345.jpg


けど、オーケストラピットの穴が怖い怖い。
f0076322_16392389.jpg


DVDが流れる時は暗転になるので、落ちないように気をつけな・・・。

落ちたらほんまのラクゴ者やん・・・。

えー、しょうもないダジャレはさておき、高座を組んでマイクチェックも念入りに。

この頃は、マイクチェックは嫁さんにしゃべってもらってます。
f0076322_16584232.jpg

段々落語が上手になって来ましたよ、嫁さん。

どれだけお客さん来てくれるか心配しましたが、テレビ出演の宣伝効果もあって、観客数は約半分。

なんと500人近くも来てくれました。
f0076322_1659938.jpg


主催者の方が司会をして、僕を紹介してくれはったんですが、僕のことやたら持ち上げる、持ち上げる。

『世界で大活躍中。日本一、いや世界一のコメディアン。THE KING OF RAKUGO, MR.KAISHI!』

誰も日本の人が聞いてないから言うて、『落語の王様』はないやろ?!

けど、そのヨイショのおかげで、お客さんは『この人すごいんや!!!』と思いこんで、憧れの目で、ノリノリで聴いてくれました。

おかげでドッカンドッカン来ました。

やっぱ、思いこみ大事やねー。

終演後、この表情。
f0076322_16532350.jpg


これからの公演先の主催者の皆さん、お客さんをその気にさせるために、紹介ではどんどん僕を持ち上げてください。

『KING』でも、『GOD』でも結構ですんで。

一番うれしかったのは、公演前は僕のことを『日本の笑芸って一体どんなことするねん?』と怪しむ目で遠目から見ていたアメリカ人音響スタッフが終演後わざわざ僕のところへ、

『すごいショーだったよ!本当に素晴らしかった!』と握手を求めて来てくれたこと。

アメリカのプロのスタッフが『RAKUGOが素晴らしい』と認めてくれたことは、ほんまにめっちゃ嬉しかったです。
[PR]
by eigorakugo | 2008-07-03 17:05 | 日記 | Comments(4)
  「かい枝がいく」連載第五回
読売新聞火曜日(隔週)の夕刊に連載されます。
第五回目2008年6月10日(火)掲載

画像をクリックして下さい。
拡大画像が表示されます。f0076322_10323431.jpg
[PR]
by eigorakugo | 2008-07-03 10:32 | 新聞掲載 | Comments(0)
  インディ500
ほんまにインディアナの人たちはインデイ500の話しかしません。

よっぽどスゴイのか?

ハタマタ、これしか自慢するものがないのか?

どっちなんか確かめにインディアナポリス・モーター・スピードウエイに行って来ました。

何と最初にレースが行われたのが1911年。

ほぼ100年前ですわ。

すごい歴史があるんですねー。

博物館にはクラシックカーがたくさん並んでました。
f0076322_15403989.jpg


一応、車に乗って写真を撮れるコーナーもあるんです。
f0076322_15395913.jpg

『コースを実際に走れるよ』と聞いていたので、ゴーカートか何かに乗って自分でアクセル踏んで、ブッ飛ばせるもんやとばかり思って、楽しみにしてたら、いきなり大型バスに乗せらせました。

『ああ、これでゴーカートのピットまで行って、そこで乗り換えるねんな』と信じていた僕の夢は見事に打ち砕かれました。

おっさんの運転するバスはそのままコース上を走りだしました。
f0076322_15413585.jpg

ただのバスツアーやん!!!

しかも景色全然おもんないし!!!

レーシングカーでわずか38秒で一周するところを、バスで15分かけてのんびり走りました。

それでもムカつくのにドライバーの運転手のおっさん。

『俺が世界的に有名な、インディ500で一番早い・・・バスの運転手や!』やて!

あー!腹立つ。

あ、でももちろん車好き、レース好きにはたまらない魅力があるそうで、同行したカメラマンさんはすごく感激してはりましたよ。
[PR]
by eigorakugo | 2008-07-01 15:45 | 日記 | Comments(1)
  FOXのニュース番組に生出演!!!
シカゴ繁昌亭が終わってホッとしたのもつかの間、車で3時間かけてインディアナ州インディアナポリスにやって来ました。

インディ500というカーレースが有名なところだそうで、会う人会う人、インディ500の話ばかりします。

ていうか、インディ500の話しかしません。

つまりそれしか名物がないらしい・・・

到着の翌朝7時からのFOX系のニュース番組に出ました。
f0076322_14592688.jpg


なんとスタジオに行って、ゲストとしてトークコーナーに出演です!

生放送です!!

めちゃめちゃ緊張しました!!!

アメリカのテレビですよ!!!!

FOXですよ!!!!!

ボク、噺家ですよ!!!!!!

英語でトークですよ!!!!!!!

事前、打ち合わせ無しですよ!!!!!!!!

俺を誰やと思ってるねん。

ゲスト扱いという割に用意されてた高座が狭ッ!!!
f0076322_1523025.jpg


なんか、お仕置きされてるみたいでしょ?

スタジオで高座に正座して待っていたら、いきなりホスト役のスコットがスタジオに入ってきて、あれよあれよと言う間に、すぐ本番です。

不安ですよ~?

けど、やっぱり出る以上、笑わせたいですやんか!?

思い切ってギャグをやりましてん!!

キャスターのスコットがカメラに向かって、僕を紹介してくれました。

すぐさま前の晩から必死で準備したギャグをかましてやりました。

『I am a rakugo performer who can speak english only on the stage. Please don't talk to me.(僕は、ステージ上でしか英語をしゃべれない落語家です。話しかけないで。) 』

ガハハハハ!

ごっつい受けたんです。

スコットだけじゃなく、カメラさんも音声さんもメイクさんも、スタジオ内大爆笑でした。

ところが、僕はギャグのつもりやったのに、それをスコットは、真に受けたらしく、僕と一切眼を合わさないんです。

真横にある真っ赤な高座に座った僕がいないものとして、番組をどんどん進行していくんです。

寂しいよ・・・着物着て、正座して、無視されるの・・・。
f0076322_15162322.jpg


僕も『これはギャグと捕えられてないんと違うか?』と思い、最後はちゃんと落語の実演をやらしてもらいましたが、ほんま危なかった・・・。

最後はスコットと2ショット。
f0076322_15151111.jpg


2回目のアメリカでのテレビ生出演も何とかクリアー。

まだまだアメリカのテレビに出まくる予定ですので、お楽しみに!

ネットの夜のトーク番組とセサミ・ストリートに出るのが目標です!

誰か、いいコネクションあったら教えてください。

『アメリカのこんな番組に出たら面白い』っていう情報もお待ちしてます。
[PR]
by eigorakugo | 2008-07-01 15:21 | 日記 | Comments(1)


リンク


桂かい枝が落語をお届けします! 英語落語・古典落語など 目的とご要望にお応えします! 詳しくはこちら>











RADIO
ABCラジオ毎週木曜日お昼13:30〜15:30
『桑原征平の粋も甘いも』でアメリカから毎週リポートコーナーを担当(終了)

NEWS PAPERS
読売新聞隔週火曜日夕刊
『桂かい枝のアメリカ武者修行の旅』連載(終了)

雑誌
ぴあ(関西版)
『桂かい枝の英語落語アメリカ武者修行ツアー』連載(終了)

カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
2月3日の毎日新聞夕刊2..
by チャーブ・カホチチ at 16:35
鹿児島良かったですね ..
by mitugi4603 at 20:52
今日の毎日新聞夕刊2面に..
by チャーブ・カホチチ at 18:20
> チャーブ・カホチチ..
by eigorakugo at 18:00
今日土曜日の読売新聞夕刊..
by チャーブ・カホチチ at 17:58
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧