桂 かい枝
KAISHI KATSURA
平成6年五代目桂文枝に入門。
NHK新人演芸大賞・文化庁芸術祭新人賞・咲くやこの花賞・第5回東西若手落語家コンペティション優勝・繁昌亭大賞爆笑賞など数々の賞を受賞し、上方落語の爆笑派として次世代を担う実力と人気を兼ね備えた期待の若手落語家。

これまでの落語家の枠に留まらず、世界に「RAKUGO」という日本独自の笑芸を広めようと1997年より海外公演を開始し、イギリス・カナダ・インド・ブルネイ・フィリピンなど、世界15カ国93都市(2011年11月現在)で300を越える英語落語公演を行い、『Laugh & Peace』の精神で世界に落語の笑いを伝えている。

2007年には文化庁の文化交流使に任命され、08年4月より半年間、文化交流使として渡米し、日本を代表して全編英語の落語公演を全米各地で行う。NHK教育テレビ『いまから出直し英語塾』にも出演。
詳しいプロフィールはこちら>
 
文化庁文化交流使として半年をかけて、全米をキャンピングカーで一周。自らハンドルを握り、家族とともに1万7千キロを走破!(東京大阪間を38回往復した距離。)

33都市で73公演を行い、のべ1万5千人のアメリカ人を爆笑の渦に巻き込んだ。

ニューヨークのコメディークラブのステージでも技を磨き、コメディークラブのオーナーも『お前はアメリカでも成功出来る』と絶賛!

ファイナル公演となるブロードウエイでの『ニューヨーク繁昌亭』には日本から桂三枝師匠も応援に駆けつけ、900人もの観客が! 最後は観客全員が総立ちとなって、スタンディングオベーションで最高に盛り上がり,地元紙にも特集記事が組まれるなど、一大ムーブメントとなった。
  <   2007年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧
  ニューヨーク繁昌亭
f0076322_2152021.jpg

この9月にブロードウェイで行う、英語寄席興業『NY繁昌亭』の打ち合わせに東京に行って来ました。

いよいよ、本番に向けて体制が整って来ました!

リハーサルも兼ねて、ニューヨークヴァージョンで英語寄席も企画中です。

またお知らせします!
[PR]
by eigorakugo | 2007-05-30 21:52 | 日記 | Comments(2)
  女性自身!
f0076322_1948872.jpg

f0076322_1948883.jpg

今日発売の女性自身に載せて頂きました。

『しゃべれどもしゃべれども』で落語家を演じた国分くんの隣のページ。

『一度は聴きたい!東西で人気の噺家』ですって!

ビックリ!
[PR]
by eigorakugo | 2007-05-29 19:48 | 日記 | Comments(3)
  松井
f0076322_1754753.jpg

番組でお世話になっているある先生の『フィギュアの館』に行って来た。

フィギュアの山の中からヤンキース松井の勇姿!
[PR]
by eigorakugo | 2007-05-29 17:54 | 日記 | Comments(1)
  清水港は日本一!
f0076322_9164842.jpg

f0076322_9164891.jpg

昨日は落語会で静岡の清水に来ました。

清水港はマグロの水揚げ量日本一の港だそうで、

『清水のマグロ食べずに帰ったら、ここに来た意味ないよ!』

とお客さんに言われたので、落語会終わりで会場近くの魚市場を覗きに行きました。

桂吉の丞くんと市場内のマグロ専門店に入りました。

お昼を食べていなかったのでお腹ペコペコだった僕らは店で一番高い、清水港刺身定食(2000円)を注文しました。

ワクワクしながら待っていると、写真のような皿から明らかにはみ出た、嫌がらせのようにも見える恐ろしいまでの量の刺身が出て来ました。

タコ、イカ、甘エビ、桜エビ、ウニ、そしてマグロ。

脂ののったメバチはちゃんと切れてなくてキャッチャーミットのようやし、まるで拍子木のような赤身も4本ものってます。。。

最初は『ワ~!すごい!』言うてはしゃいでた僕らも食べるうちに次第次第に口数が少なくなり、最後はフードファイターのような追い詰められた表情でマグロに向かっていました。

回りを見回すとみんなそんな雰囲気。

キャッチャーミットのようなメバチをやっとのことで平らげ、達成感を持って皿を見ると、メバチの下からまた赤身が…。

『まだあんのかい!』

思わず叫んでしまいました。

マグロとの戦い!いやいや、自分との戦い!

店の兄ちゃん曰く、使う醤油の量もハンパじゃなく、日に8~10リットルだそうです。

お土産に冷凍マグロを買って帰ろうと思ってましたが、見るのも嫌になり、走って帰りました。

走ったつもりがお腹一杯で、ゆっくりしか走れません。

マグロだけに『トロかった』。

恐るべし清水のマグロ!
[PR]
by eigorakugo | 2007-05-28 09:16 | 日記 | Comments(3)
  レセプション会場で
f0076322_18541657.jpg

昨日の泉佐野での外国人による日本語弁論大会のレセプション会場にて、山盛りになった泉州名物『水ナス』を発見!

なんぼなんでも、郷土愛強すぎ!?
[PR]
by eigorakugo | 2007-05-27 18:54 | 日記 | Comments(0)
  高円宮妃殿下と…?
f0076322_7454266.jpg

f0076322_7454254.jpg

高円宮妃殿下ご出席のもと、泉佐野市の泉の森ホールで行われた『外国人による日本語弁論大会』のゲストに呼ばれ、英語落語を披露して来ました。

出場された外国人の皆さんの日本語は素晴らしかった!

めちゃめちゃ笑わせてもらったり、考えさせられたり、気付かされたり、テーマも内容もしゃべりも十人十色。
素晴らしかった!

1000人の客席は満員。

僕は審査発表までの間、落語をやらせてもらった。

海外公演の裏話、落語のルールなどお話して、英語落語と日本語落語まで披露した。

皆さん、よう笑って下さいました。

出番が終わって楽屋で着替えていると、スタッフの方が、「『お目にかかりたい』と言うてはります。」

「ラジオを聞いたお客さんの女性が楽屋に来てくれる言うてはったなあ」と思って、ズボンに上はTシャツという油断した格好で楽屋から出ると、『高円宮妃殿下がお目にかかりたいと言うてはります!』

『ええっ~!』と焦りながらも、促されるまま妃殿下のお部屋へお邪魔した。

入り口には、宮内庁のマークを付けたスーツ姿の男女約20人がズラ~ッと並んでる。

SPらしき、ガタイのいいおっさんが二人もいる。

Tシャツ姿のボクはSPのおっさんに上から下まで舐め回すように見られた。

よっぽど怪しかったのだろう。

高円宮妃殿下と二人きりでお話をさせて頂いた。

英語落語に大変興味を持って下さったようで、次々とご質問下さった。

『英語落語は初めてでしたが、あまりに自然で驚きました。素晴らしかったですよ。』

『どういうきっかけで始めたですか?』

『今までどこの国に行かれましたか?』

終始にこやかで明るく優しげなお顔に、ついリラックスして、10分以上もお話させて頂いた。

当たり前だが、本当に知的で気品溢れる素敵な方だった。

『日本というと最近は【MANGA】が有名ですが、あなたは【RAKUGO】を広めるため、これからも頑張って続けて下さいね。』

と応援のお言葉を下さった。

記念にと僕の名前の入った手拭いをお渡しした。

『まあ~!大切に使わせて頂きます。』と受け取って下さった。

あの手拭いを妃殿下は何にお使い下さるのだろう?

ひょっとして、落語やって下さったりして…。

宮内庁の方にお願いして記念撮影もして頂いた。

素晴らしい一日になった。

英語落語をやってて、よかった~!
[PR]
by eigorakugo | 2007-05-27 07:45 | 日記 | Comments(2)
  横浜にぎわい座
f0076322_9571364.jpg

f0076322_957135.jpg

昨日は横浜にぎわい座野毛シャーレ(小ホール)で、東京の三遊亭好二郎くんとの二人会『西のかい枝、東の好二郎』が行われた。

会場は全席満員。

本当に温かい、ええお客さんだった。

にぎわい座主催のこの会は一回一回が評価の対象。

つまり席亭が見て入りが悪かったり、出来が悪かったりすると次回の開催は有り得ない。

今回も2回目の9月22日のスケジュールは一応押さえてはいたものの、次回開催出来るかは終演後言い渡されるまで分からない。

そんなヒヤヒヤの公演だったが次回も開催決定!

厳しいようだが、夢もある。

小ホール(キャパ140)で10回ほど大入り且つええ出来が続くと上の大ホール(400)に上がれるんです!

そこから売れるチャンスを掴んだ噺家さんも一杯います。

ただ一回でも失敗すると×!

財津一郎さんばりに『厳し~!』

『絶対這い上がってやる~!』と好二郎くんと熱く決意しました。

もともとこの会を企画して下さった小澤さんは学生時代、うちの師匠の追っかけをしてはった方。

その昔、東京で知名度がまだまだだったうちの師匠を盛り立てようと、あの立川談志師匠との二人会『西の小文枝、東の談志』という伝説の会をやりはった人なんです。

『その名前にあやかって今回の名前付けたんです…』

打ち上げで小澤さんからそんなお話を伺い、涙が出ました。

弟子って、自分の力でやってるつもりでも、師匠からほんまに多くのもんを頂いてるんだなあと思いました。

こりゃ、ボクも好二郎くんも『小文枝』『談志』になるまで頑張らな!?
[PR]
by eigorakugo | 2007-05-26 09:57 | 日記 | Comments(1)
  ¥4200のチョコレート
f0076322_7503425.jpg

はやみみラジオで取り上げた、東京ミッドタウンでめっちゃ売れてるチョコレート=ふた粒で4200円!

10円玉より小さい、大きめの鼻クソくらいのチョコレートがひと粒2100円!

それが飛ぶように売れてるって、東京はバブルの再来かいな~!

ちょっと『アホちゃうか!』って思った。
[PR]
by eigorakugo | 2007-05-22 07:50 | 日記 | Comments(1)
  三遊亭好楽師匠
f0076322_2156310.jpg

今日はあの笑点の三遊亭好楽師匠のご一門会、『大阪に、好楽シーズンがやって来た!』が繁昌亭夜席で開催されました。

好楽師匠のお弟子さんの好二郎くんと二人会をやらせてもらっている関係で好楽師匠とそのご家族には大変にお世話になってます。

まあ~ビックリする位の仲のいいご家族で、今日も師匠、奥さん、弟さん、娘さん、息子さんの王楽くん、女の子のお孫さんお二人に、お弟子さん、総勢21人で東京から団体旅行のように来られた。

弟さんがプロデュース、娘さんが受付、息子さんが高座、お孫さんがお茶子を勤める。

ほんまに家族で作る寄席。

人格者で家族愛に溢れる好楽師匠だからこそ出来る寄席やと思います。

今日も差し入れに中村屋のコロッケ持って行ったら、好楽師匠『これ食べたかったんだよ~!そこで売ってるヤツでしょう!』って言いながら、ひとつをパクリ!

『う~ん!美味いっ!』

僕らみたいな者にも優しく接して下さる、好楽師匠は本当に素晴らしい師匠です。

ちょっと宣伝。

そんなご一門の好二郎くんとの二人会『西のかい枝、東の好二郎』は、横浜にぎわい座で25日(金)夜に開催です。

詳しくはスケジュールをご覧下さい。
[PR]
by eigorakugo | 2007-05-21 21:56 | 日記 | Comments(0)
  全外協で英語落語
f0076322_17241458.jpg

今日は東京で全外協主催の講演会『桂かい枝の笑いは世界の共通語』があった。

全外協は全国の多くの英語学校が加盟する英語学校のまとめ役みたいな組織らしい。

今日の講演会にも、たくさんの英語学校経営者の方や、英語教師、英語を勉強してはる方が来てくれはりました。

皆さん、ノリノリのええ反応で楽しかった~!

会が終わってからサイン&写真撮影会。

本来の予定ではここで大々的にCDブックを売る予定でしてん!

あ~、もし本があったら、めっちゃ売れたのになあ…。

出版社の皆さん、本当にごめんなさい。

出来るだけ急ぎますんで…。
[PR]
by eigorakugo | 2007-05-20 17:24 | 日記 | Comments(2)


リンク


桂かい枝が落語をお届けします! 英語落語・古典落語など 目的とご要望にお応えします! 詳しくはこちら>











RADIO
ABCラジオ毎週木曜日お昼13:30〜15:30
『桑原征平の粋も甘いも』でアメリカから毎週リポートコーナーを担当(終了)

NEWS PAPERS
読売新聞隔週火曜日夕刊
『桂かい枝のアメリカ武者修行の旅』連載(終了)

雑誌
ぴあ(関西版)
『桂かい枝の英語落語アメリカ武者修行ツアー』連載(終了)

カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
繁昌亭大賞おめでとうござ..
by チャーブ・カホチチ at 14:05
かい枝さん、今晩は。..
by 林 健太郎 at 01:09
2月3日の毎日新聞夕刊2..
by チャーブ・カホチチ at 16:35
鹿児島良かったですね ..
by mitugi4603 at 20:52
今日の毎日新聞夕刊2面に..
by チャーブ・カホチチ at 18:20
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧