人気ブログランキング |

桂 かい枝
KAISHI KATSURA
平成6年五代目桂文枝に入門。
NHK新人演芸大賞・文化庁芸術祭新人賞・咲くやこの花賞・第5回東西若手落語家コンペティション優勝・繁昌亭大賞爆笑賞など数々の賞を受賞し、上方落語の爆笑派として次世代を担う実力と人気を兼ね備えた期待の若手落語家。

これまでの落語家の枠に留まらず、世界に「RAKUGO」という日本独自の笑芸を広めようと1997年より海外公演を開始し、イギリス・カナダ・インド・ブルネイ・フィリピンなど、世界15カ国93都市(2011年11月現在)で300を越える英語落語公演を行い、『Laugh & Peace』の精神で世界に落語の笑いを伝えている。

2007年には文化庁の文化交流使に任命され、08年4月より半年間、文化交流使として渡米し、日本を代表して全編英語の落語公演を全米各地で行う。NHK教育テレビ『いまから出直し英語塾』にも出演。
詳しいプロフィールはこちら>
 
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
文化庁文化交流使として半年をかけて、全米をキャンピングカーで一周。自らハンドルを握り、家族とともに1万7千キロを走破!(東京大阪間を38回往復した距離。)

33都市で73公演を行い、のべ1万5千人のアメリカ人を爆笑の渦に巻き込んだ。

ニューヨークのコメディークラブのステージでも技を磨き、コメディークラブのオーナーも『お前はアメリカでも成功出来る』と絶賛!

ファイナル公演となるブロードウエイでの『ニューヨーク繁昌亭』には日本から桂三枝師匠も応援に駆けつけ、900人もの観客が! 最後は観客全員が総立ちとなって、スタンディングオベーションで最高に盛り上がり,地元紙にも特集記事が組まれるなど、一大ムーブメントとなった。
  大山空手松本道場
今回、久しぶりにNYに来ましたが、どうしても行きたい場所があったんです。

『大山空手松本道場』。

長女の和音が通ってました。

NYに来たばかりの娘は、なれないアメリカ生活で、どうも引っ込み思案、消極的なところがあって、親としてはけっこう心配してました。

「何か打ち込めるもんないかなあ?」と日本人の友達に相談したところ、松本道場を紹介されました。

しっかし、ほんま空手ってすごいっす!

稽古が進むにつれ、娘も自信がついたのか、それからどんどん人が変ったように積極的になって、素敵な友達もいっぱい出来て、明るくなりました。

そこの松本先生が、ほんまめちゃくちゃ素晴らしい、熱い、やさしい人ですねん!

感動のエピソード、聞かせましょか?

日本に帰る直前に昇級試験があって、娘もチャレンジしたんです。

10人と組み手をするんですよ!

うちの娘はめちゃくちゃ気合が入ってたそうなんですが、実力が伴わず、残念ながら試験には受かりませんでした。

本人としてはやっぱり悔しかったみたいで、最後にいい結果を残せなかったことがすごく心残りのようでした。

帰国の日、空港に到着し、建物に入ろうとした僕らの後ろから、

『和音!』

と呼ぶ声がしまして、振り返ると、そこには松本先生が・・・。

『試験は残念だったけど、和音はすごく頑張ったから、これを先生から特別に渡したくて来ました。』

という松本先生の手には、和音が憧れていた『青色の帯』。

先生から帯を手渡されて、和音はもうめちゃくちゃ喜びました!

僕も嫁もただただ感激して、涙が・・・。

ねっ?感動でしょ?

これって、当事者だけなんかなあ?感動するのは。

とにかく僕ら家族にとっては、映画のラストシーンのようでした。

和音は、『絶対日本でも空手やる!』と笑顔で先生と約束して、別れました。

ところが、約束したものの、なかなか機会がなくて、空手はそのままになってたんです(あの約束はなんやってん!って感じです)

でも、やっと、やっと先月、空手を再開したんです。

日本に帰国して、2年後です(遅すぎ!)

遅すぎですけど、一応再開したことを、どうしても松本先生に報告したくて、道場にお邪魔しました。

『もう忘れられてるやろな?』と心配しながら道場に入ると、松本先生はすぐ気付いてくださって、稽古中にも関わらず、飛び出して来てくれて、固く握手をしてくれはりました。

道場仲間の子供たちもみんな覚えていてくれて、『和音は元気?』と聞いて来てくれました。

和音が空手を始めたことを伝えると、みんなすごい喜んでくれました。

やっぱり仲間って、いいっすねー!

先生からのいただいたメッセージ。

『和音へ 日本で強くなって、また道場に来てください!』

なんか、また心が温かくなりました。

松本先生、松本道場の皆さん、本当にありがとうございました!!!

押忍!!!
f0076322_14504199.jpg

by eigorakugo | 2010-04-06 15:00 | 日記 | Comments(4)
Commented by at 2010-04-06 15:36 x
感動して泣いてしまった。あんな道場なかなかない。いつか和音を先生やみんなに会わせてあげよなー!
家族がNY行くのってお金かかるから頑張って働いてください。
Commented by さくらのママ at 2010-04-07 09:24 x
今回のニューヨークの生活の写真は見入ってしまいました。
ベーグルも美味しそう。
和ちゃんも空手頑張って美人武闘家としてアメリカ凱旋しましょうか。
パパも空手でもしたら痩せる?
Commented by bird-land at 2010-04-07 16:42 x
こんにちは。

いつもブログ拝見させて貰ってます。
毎回、楽しい話題が多くて更新が楽しみです。

また遊びに来ま~す!
Commented by 松本の妹です! at 2010-06-14 12:58 x
はじめまして、松本の妹です。このたびはコメントにて失礼いたします。今回ブログを拝見させていただき和音さんと兄のエピソードを知り、妹ながらに感動しました!和音さんの一生懸命さが兄に伝わったんだと思います!!日本でも空手がんばってください!今回の感動エピソードはぜひ兄にも報告させていただきます。ありがとうございました!
<< ニューオリンズ NYの生活5 >>


リンク


桂かい枝が落語をお届けします! 英語落語・古典落語など 目的とご要望にお応えします! 詳しくはこちら>











RADIO
ABCラジオ毎週木曜日お昼13:30〜15:30
『桑原征平の粋も甘いも』でアメリカから毎週リポートコーナーを担当(終了)

NEWS PAPERS
読売新聞隔週火曜日夕刊
『桂かい枝のアメリカ武者修行の旅』連載(終了)

雑誌
ぴあ(関西版)
『桂かい枝の英語落語アメリカ武者修行ツアー』連載(終了)

カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
月曜日の読売新聞夕刊見ま..
by チャ―ブ・カホチチ at 20:57
繁昌亭大賞おめでとうござ..
by チャーブ・カホチチ at 14:05
かい枝さん、今晩は。..
by 林 健太郎 at 01:09
2月3日の毎日新聞夕刊2..
by チャーブ・カホチチ at 16:35
鹿児島良かったですね ..
by mitugi4603 at 20:52
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧