桂 かい枝
KAISHI KATSURA
平成6年五代目桂文枝に入門。
NHK新人演芸大賞・文化庁芸術祭新人賞・咲くやこの花賞・第5回東西若手落語家コンペティション優勝・繁昌亭大賞爆笑賞など数々の賞を受賞し、上方落語の爆笑派として次世代を担う実力と人気を兼ね備えた期待の若手落語家。

これまでの落語家の枠に留まらず、世界に「RAKUGO」という日本独自の笑芸を広めようと1997年より海外公演を開始し、イギリス・カナダ・インド・ブルネイ・フィリピンなど、世界15カ国93都市(2011年11月現在)で300を越える英語落語公演を行い、『Laugh & Peace』の精神で世界に落語の笑いを伝えている。

2007年には文化庁の文化交流使に任命され、08年4月より半年間、文化交流使として渡米し、日本を代表して全編英語の落語公演を全米各地で行う。NHK教育テレビ『いまから出直し英語塾』にも出演。
詳しいプロフィールはこちら>
 
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
文化庁文化交流使として半年をかけて、全米をキャンピングカーで一周。自らハンドルを握り、家族とともに1万7千キロを走破!(東京大阪間を38回往復した距離。)

33都市で73公演を行い、のべ1万5千人のアメリカ人を爆笑の渦に巻き込んだ。

ニューヨークのコメディークラブのステージでも技を磨き、コメディークラブのオーナーも『お前はアメリカでも成功出来る』と絶賛!

ファイナル公演となるブロードウエイでの『ニューヨーク繁昌亭』には日本から桂三枝師匠も応援に駆けつけ、900人もの観客が! 最後は観客全員が総立ちとなって、スタンディングオベーションで最高に盛り上がり,地元紙にも特集記事が組まれるなど、一大ムーブメントとなった。
  菊の御紋?
f0076322_182275.jpg

オーストラリアのブリスベンのカジノの建物に付いてたマーク。これって菊の御紋?
[PR]
# by eigorakugo | 2006-09-24 18:02 | 日記 | Comments(0)
  旅に行ってきました
f0076322_2330143.jpg

1週間ブログ更新休んでました。旅に行ってました。ぼちぼち報告かねて更新します。
[PR]
# by eigorakugo | 2006-09-23 23:30 | 日記 | Comments(0)
  案内状
f0076322_1651367.jpg

10月21日14時~やらせてもらう、独演会の案内状の発送、やっと今日終りました。

皆さんに来ていただけるよう、心を込めて一筆書かせてもらいました。

お手元に届きましたら、どうかそのままゴミ箱直行だけは、お避け下さい。

皆さんのお越しを心からお待ちしています。
[PR]
# by eigorakugo | 2006-09-17 16:05 | 日記 | Comments(1)
  陰の主役
f0076322_533582.jpg

三田で1時間半落語してから、京都へ移動。

銀閣寺近くの吉田山の山頂にあるカフェ茂庵で桂都んぼ君と年四回開いている茂庵寄席、今回で29回目。

この頃はお客さんも増えて来たが、始めた頃はお客さんが全然いなくて、赤字続き、それでも『次回もよろしくお願いします。』と言い続けて下さった谷川さんに感謝!

いつも舞台準備と打ち上げ準備で本番前から大忙しの茂庵のスタッフの皆さん。

ほんまに皆さんのおかげです。ありがとうございます。

次回はいよいよ30回の記念の会。盛大にやりましょう。
[PR]
# by eigorakugo | 2006-09-17 05:03 | 日記 | Comments(0)
  三田国際交流寄席
f0076322_158121.jpg

いやあ、楽しかった~。

1時間半がアッと言う間でした。

前売りチケットは3日前に既に完売!

三田なのに尼崎や大阪や京都からもお客さん来てくださり、客席は小学生から年配の方、日本人から外国人まで、本当に雑多な層のお客様250人で大入り満員。

すごい熱気で、まあ、よう笑ってくれはりました。

ああ、楽しかった~。

スタッフの皆さんありがとうございました。

本番直前まで舞台の高さ調整をお願いしたり、ご迷惑おかけしました。

インドから来たお客さんと記念撮影。

右端は英語落語家のブランコさん。
[PR]
# by eigorakugo | 2006-09-16 15:08 | 日記 | Comments(0)
  出番
f0076322_931323.jpg

僕は二回目のトップバッター。

トップはやっぱりその会の空気を作る役割なんで、責任重大。

会が盛り上げるのも失敗するのも、ある意味前座次第ってとこもあったりするので久しぶりに緊張しました。

おまけにテレビの生中継もあったりで、テレビカメラが入っていて、客席もかなり緊張気味。

師匠の羽織のヒモを胸に、高座へ上がりました。

自作の『ハル子とカズ子』をやりましたが、ええ反応でホッ。

楽屋で挨拶すると、春団治師匠が笑顔で出迎えて下さり、ちょっと安心した。

これからこの舞台でどんな噺家が育って来るのだろう。

絶対育ってやる。
[PR]
# by eigorakugo | 2006-09-16 09:03 | 日記 | Comments(0)
  口上
f0076322_855472.jpg

繁昌亭の柿落とし公演の口上。

司会は文珍、舞台には小米朝、春団治、三枝、鶴瓶の各師匠方。

もの凄いメンバーです。

思わず出る側やのに、夢中でシャッターを押してる自分にびっくりです。

三枝会長も商店街で見たうちの師匠のポスターに泣いてしまったようで、舞台上でもまた涙。

今まで『寄席を作る』と言うても、なかなか実現出来なかったのに、会長になってわずか2年余りでこうして本当に寄席が出来るって、ほんまに三枝会長は凄い人やと思います。

後は僕らが盛り上げる番。

この口上にうちの師匠がいてはったら、どんなこと言いはったんやろ?
[PR]
# by eigorakugo | 2006-09-16 08:55 | 日記 | Comments(0)
  目出度いなあ!
f0076322_8403655.jpg

f0076322_8403656.jpg

朝ラジオ終わりで『天満天神繁昌亭の開席記念』お練りに参加、先頭で提灯を持たせてもらいました。

沿道から山のような人が声援を下さり、すごい熱気でした。まさにお祭り気分!

自転車の人もわざわざ止まって手を振る。

タクシーもわざわざ止まって手を振る。

飛行機もわざわざ止まって手を振る・・・。

ウキウキしながら歩きました。

商店街を歩いていると、何と前方からうちの師匠の笑顔が『バーン』って目に飛込んで来ました。

NHKの取材でも伺ったことのある落語好きの和菓子さんが、ポスターを作ってくれたんです。

うちの師匠の若かりし頃の笑顔の横に『繁昌亭完成おめでとう』の文字。

ほんまに涙が出ました。
[PR]
# by eigorakugo | 2006-09-16 08:40 | 日記 | Comments(0)
  師匠の形見
f0076322_1838538.jpg

明日はいよいよ上方落語60年ぶりとなる寄席、天満天神繁昌亭の柿落とし公演初日。

ボクはトップバッターをつとめます。

喜びと緊張感、同時に繁昌亭の完成を見ずに亡くなった師匠の事を思い返しています。

明日は師匠の形見の羽織の紐と膝かくしに見守られて、しっかり高座をつとめます。
[PR]
# by eigorakugo | 2006-09-14 18:38 | 日記 | Comments(2)
  エッセイ
f0076322_18281535.jpg

大阪市営地下鉄の各駅に置いてある大人のフリーマガジン『OPPi』。大阪ピタパとぴあのコラボ誌で、街のグルメ情報からエンタメ情報まで内容も幅広い。めくってすぐにボクのエッセイページがあります。もちろん無料です。目にしたら、是非ご一読を!
[PR]
# by eigorakugo | 2006-09-14 18:28 | 日記 | Comments(0)


リンク


桂かい枝が落語をお届けします! 英語落語・古典落語など 目的とご要望にお応えします! 詳しくはこちら>











RADIO
ABCラジオ毎週木曜日お昼13:30〜15:30
『桑原征平の粋も甘いも』でアメリカから毎週リポートコーナーを担当(終了)

NEWS PAPERS
読売新聞隔週火曜日夕刊
『桂かい枝のアメリカ武者修行の旅』連載(終了)

雑誌
ぴあ(関西版)
『桂かい枝の英語落語アメリカ武者修行ツアー』連載(終了)

カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
月曜日の読売新聞夕刊に大..
by チャーブ・カホチチ at 12:00
月曜日の読売新聞夕刊に大..
by チャーブ・カホチチ at 12:00
今日、ふくち寄席in上野..
by ういろう at 17:29
読売新聞夕刊にも大きく載..
by チャーブ・カホチチ at 01:14
読売新聞夕刊にも大きく載..
by チャーブ・カホチチ at 01:14
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧