桂 かい枝
KAISHI KATSURA
平成6年五代目桂文枝に入門。
NHK新人演芸大賞・文化庁芸術祭新人賞・咲くやこの花賞・第5回東西若手落語家コンペティション優勝・繁昌亭大賞爆笑賞など数々の賞を受賞し、上方落語の爆笑派として次世代を担う実力と人気を兼ね備えた期待の若手落語家。

これまでの落語家の枠に留まらず、世界に「RAKUGO」という日本独自の笑芸を広めようと1997年より海外公演を開始し、イギリス・カナダ・インド・ブルネイ・フィリピンなど、世界15カ国93都市(2011年11月現在)で300を越える英語落語公演を行い、『Laugh & Peace』の精神で世界に落語の笑いを伝えている。

2007年には文化庁の文化交流使に任命され、08年4月より半年間、文化交流使として渡米し、日本を代表して全編英語の落語公演を全米各地で行う。NHK教育テレビ『いまから出直し英語塾』にも出演。
詳しいプロフィールはこちら>
 
文化庁文化交流使として半年をかけて、全米をキャンピングカーで一周。自らハンドルを握り、家族とともに1万7千キロを走破!(東京大阪間を38回往復した距離。)

33都市で73公演を行い、のべ1万5千人のアメリカ人を爆笑の渦に巻き込んだ。

ニューヨークのコメディークラブのステージでも技を磨き、コメディークラブのオーナーも『お前はアメリカでも成功出来る』と絶賛!

ファイナル公演となるブロードウエイでの『ニューヨーク繁昌亭』には日本から桂三枝師匠も応援に駆けつけ、900人もの観客が! 最後は観客全員が総立ちとなって、スタンディングオベーションで最高に盛り上がり,地元紙にも特集記事が組まれるなど、一大ムーブメントとなった。
  <   2008年 04月 ( 70 )   > この月の画像一覧
  荒くれ者の街
モンタナ州のミズーラは、鉄道の駅を中心に開けた町で、人口約5万人。
ほんまに思いっきり田舎です。
日本人はほとんどいません。
銅山や炭鉱で働く男がたくさん集まって発達してきたこの街は、やっぱりそんな男の欲望を満たす『飲む・うつ・買う』のスポットが過去にはたくさんあったようです。

昨日は、そんなおっさんたちが『飲む』スポット、カウンターバーへ行ってきました。

西部劇に出てきそうな、古い感じのバーで、壁にはバッファローの頭と、ビンテージ物の猟銃が飾られています。

f0076322_16562671.jpg
古いジュークボックスもいい味を出してます。
f0076322_16564853.jpg

せっかくなので、ローカルビールを飲みたいなあと思って、『何かお勧めある?』と聞くと、『Moose Drivel』を勧めてくれたが、日本語に訳すと『へら鹿のよだれ』・・・。
f0076322_16572381.jpg


もうちょっとキレイなネーミングなかったん?
[PR]
by eigorakugo | 2008-04-30 17:00 | 日記 | Comments(1)
  登ってみました
f0076322_7335385.jpg

少し時間があったので、『M』の山に1時間かけて登ってみました。

めっちゃ疲れましたが、まあ素晴らしい眺め。

『絶景かな~絶景かなあ~!』

さあ、今からRAKUGOです!
[PR]
by eigorakugo | 2008-04-30 07:33 | 日記 | Comments(0)
  M
f0076322_72765.jpg

ミズーラの街に入ってまず目に飛び込んで来たのが、山肌にくっきり浮かぶMとLの文字。

『MenとLadiesの略?あんなところに便所があるの?』と思ったらさにあらず。

学校の頭文字だそうです。

このギャグ、今夜のショーで使ってみます!
[PR]
by eigorakugo | 2008-04-30 07:02 | 日記 | Comments(1)
  ワシントン州⇒アイダホ州⇒モンタナ州
f0076322_354312.jpg

ワシントン州のスポケーンから、アイダホ州を越えて、モンタナ州のミズーラにやって来ました。

4時間のドライブの途中の湖で軽くランチ。

ここはデミー・ムーアとか、デ・ニーロとかアメリカのセレブたちが別荘を持ってるところらしく、ホンマにきれいでした!

ミズーラで昼1時から打ち合わせが入っていたので急ぎで行ってギリギリ1時に合ったと思ったら、『遅い!もう2時や』と言うんです。

聞いたら、時差が1時間あるらしい。

知らんがな!

ややこしいわ~!この国!
[PR]
by eigorakugo | 2008-04-30 03:54 | 日記 | Comments(1)
  アメリカでの朝食
今回のツアーは、基本キャンピングカーで寝泊まり、たまに安いモーテルを探して泊っています。

朝食はタダです。
f0076322_2354776.jpg


うれしいですねー『タダ』。

大阪人は、『タダ』『無料』『くれる』『試供品』という言葉が大好きです。

ワッフルも焼き立てを食べられます。だだし、もちろん自分で焼きます。

自動のワッフルメーカーがあって、それに自分で材料を入れて・・・
f0076322_2361095.jpg


2分待つと・・・
f0076322_2363063.jpg


ワー!美味しそう!

これにクリームチーズと、メイプルシロップをかけて・・・いただきます!
f0076322_2364837.jpg


タダやから、ついつい食べ過ぎてしまいます。

僕も芸人として既に一回り大きく、いや太くなってしまいました・・・。
[PR]
by eigorakugo | 2008-04-28 23:08 | 日記 | Comments(2)
  ゴンザガ大学、超爆笑!!!!!
今日は、昼からゴンザガ大学での公演。

会場に行くと、あちこちに『RAKUGO』のポスターが貼ってあります。
f0076322_13315458.jpg


おまけに会場のあちこちにはこんな『RAKUGO 満員御礼』Tシャツを着た人がたくさん。
f0076322_13321380.jpg


『RAKUGO』Tシャツを作って、先着でお客さんにプレゼントしてくれたみたいです。

今日はテレビ・ラジオ・新聞で僕のショーの情報が流れました。

今回の僕の英語落語ツアーの目的は、アメリカ人に落語を紹介することなので、出来るだけアメリカ人の割合が多くなるよう、PRをしています。

通常は、7割位がアメリカ人ですが、今回はテレビ・ラジオ・新聞で情報が流れたこともあり、9割近くがアメリカ人。

すごいことです。ほとんどアメリカ人。しかもめちゃめちゃたくさんの人が来ました!

開演の1時間半前にはお客さんが集まり始め、200人入る会場は、補助椅子でも足りなくて、立ち見も出て、それでも入れなくて帰ってもらった人も大勢いた位もうめちゃめちゃすごい人。
300人近くは来てました。

まずは、プロデューサーの梅田さんの挨拶と落語の紹介から公演はスタート。
f0076322_13323867.jpg


梅田さんはさすが元ラジオDJだけあって、すごい軽快なおしゃべり。

アッと言う間に会場の雰囲気を温めてくれます。

映像を流して、みんなが乗ってきたところでいよいよ僕の出番。
f0076322_13325794.jpg


今日は、ほんとに物凄いノリのいいお客さんでした。

やってて、最高に気持ちよかったです!!!

これだけ思いっきり受けると、なんか自分がやってることが物凄いことに思えてきます。

『俺は落語でアメリカ人をここまで爆笑させてるねん!』って思うと、本当にうれしかったです!

みんな最高によく笑ってくれました。おばあちゃんも、
f0076322_13332640.jpg


子供も、
f0076322_13335219.jpg

みーんな、本当に楽しそうな笑顔でした。

僕も舞台で大いに楽しみながら落語をしてました。

今日のお客さんは、友達に、『ねえねえ。日本のRAKUGOって知ってる?めっちゃ面白いねんよ。』って、しばらくは話してくれるでしょうね!
f0076322_13343558.jpg
f0076322_13345442.jpg


よーし、この調子で『RAKUGO』をアメリカではやらせるぞ!
f0076322_13352147.jpg


主催して下さったカツシマ先生、本当にありがとうございました。

あれだけ情熱を持ってやってくださったおかげで、本当に素晴らしいステージになりました!
[PR]
by eigorakugo | 2008-04-28 13:46 | 日記 | Comments(2)
  スポケーン
昨日も、昼夜2公演。

今回は一人だけでステージをやるので、合計で4時間近くは喋りました。

さすがに疲れて、一回目と二回目の間、宿のすぐ前の芝生の公園で昼寝。
f0076322_001724.jpg


昨日は本当にいい天気で、空はくっきり青く、緑も豊かで、風も心地よく、いい感じ…。

『ぼーっとする・・・』って、こんな感じやったのねー・・・。

日本では忙しすぎて忘れていた贅沢な時間。

もう少し、味わわせて下さい・・・!
f0076322_003941.jpg

[PR]
by eigorakugo | 2008-04-28 00:01 | 日記 | Comments(0)
  アメリカで会ったおもろい人
シアトルでめっちゃ有名なアーティスト、ベンさんのギャラリーにお邪魔しました。
有名なアーティストって聞いていたので、ビビっていたら、もうめっちゃノリが軽いし、ええ人!
f0076322_23463174.jpg

彼の作品は写真とか、絵画とか、限定されたものではなく、パフォーマンス全体がアートにしているそうです。

ごっつい笑った彼のパフォーマンス・アートは、海に(と言っても橋のすぐ横)人工の小さい無人島を作って、漂流している雰囲気でボロボロのスーツを着て、3日間ほど浮かんでいたそうです。

それがえらい騒ぎになり、橋の上の車は『何や?何や?』と大渋滞、ニュース番組がヘリコプターを出して撮影に来たそうで、そのニュースの映像も見せてもらいましたが、もう笑いますよ!
この『アホ』なノリ、関西に近くて好きやなあー。

これも彼の作品で[p-pod』。
f0076322_2347113.jpg

彼曰く、『人がパフォーマンスするための世界一コンパクトなステージ』だそうで、マイクとカメラが内臓されています。
こんな風に入って、パフォーマンスするそうですが、絶対普通に外に立ってやる方がやりやすいよねー!
ほんま『アホ』ですわ。
こんな『アホ』なことを楽しんで職業として出来るって、アメリカの余裕を感じますね。
考えたら、落語も一人で喋ったり、笑ったり、泣いたり、怒ったり・・・『アホ』な仕事ですよね。
『アホ』な仕事同志、妙に気が合い、『ベンちゃん』と呼べるまで仲良くなりました。
僕の公演も観に来てくれて、[スゴイ!アホを堂々とやってる!]とほめてくれました(どこが褒めとるねん!)
今度は、8月にNYで再会することになりました。
楽しみ!
f0076322_23474256.jpg

[PR]
by eigorakugo | 2008-04-27 23:48 | 日記 | Comments(1)
  超ウケた!!!
スポケーンでは、毎日めっちゃタイトでハードなスケジュール。

一昨日は、シアトルからこちらまで5時間ドライブの後、レセプションパーティーに出席。

昨日は、朝6時からテレビ出演の後、1時間のショーを2公演。しかも場所が違うので毎回舞台をSET-UPしないといけない・・・。

かなり疲れ果てていました。

しかも一回目は、地元の【SPOKANE FALLS COMMUNITY COLLEGE】で朝9時半から高校生、大学生を対象に公演。

朝9時半ですよ!

しかも学生は100パーセントローカル。一部、日本語を学んでいる学生はいますが、みんな日本について特に興味があるわけではまったくない。

これはかなり手ごわそうやなあ・・・と思っていました。

日本だったら、学校公演のしかもそんなに早い時間はなかなか受けません。

『授業で聞かされてる』という感覚からか、日本の学生はなかなか心を開いてくれません。

めちゃナーバスになっていたのですが・・・、もうまったく違いました。

150人入る会場は超満員。立ち見も出ていました。

『受けるかなあ…』とドキドキしながらだったのですが・・・、もうめちゃくちゃウケました!
f0076322_22276100.jpg


みんな体をゆすりながら爆笑しているので、フラッシュなしでは写真が全部ぶれていて、ぶれていない写真はあんまり受けてないみたいですが、ものすごく受けました。

公演後、学生にインタビューをして映像を見せてもらったのですが、みんな『オーサム!』って言うてるので、『えっ?寒かったんか?』と思ったら、『ほんまに、め~っちゃ最高!』って言うてくれてるらしい。

『こっちの一流のコメディー位の受け方していますよ!こっちでも行けますよ!』と言われ、その気になる僕でした。

夜になって、公演を見た日本語を学んでる学生さんたちがお礼のメッセージカードを届けてくれました。

f0076322_2255031.jpg
『IT WAS REALLY FUNNY! I SKIPPED ANTHROPOLOGY&WATCH THIS!』
(ほんまに面白かった!人類学の授業さぼって見てしまった・・・)

あかんがな!

けどほんまに嬉しかったー!

主催者の方が一生懸命お客さんを集めてくれて、落語の面白さを事前に伝えてくれて、その結果公演が上手くいくと本当に気持ちいいです!

落語家はやっぱり受けてなんぼ。気分も晴れて元気になりました。

笑いは健康のもとですね!
[PR]
by eigorakugo | 2008-04-26 22:55 | 日記 | Comments(1)
  現地のテレビに生出演
地元テレビ局で人気の朝のニュース番組に生出演。

落語のことを説明して、うどんを食べる仕草をやっていたら、リポーターが『映画【KARATE KID(ベストキッド)】でMIYAGI先生がハエをお箸でつかむところをやってくれ!』と言い出しました。
『そんなもん突然言われて出来るかいな!』と思いながら、箸でハエをつまんで、最後にそれを嬉しそうな顔をして、食べたら、ごっつい受けました。
スタジオは大爆笑だったみたいです!ハエをつまもうとしてるところの写真です。
f0076322_2202023.jpg

ほんまに、要求が突飛でビックリするわ!けど、リポーターに言われました。
『プロデューサーが言っているよ。今日の番組の中でこれが一番面白かったって!』
嬉しいけど、・・・、どんな番組やねん!
f0076322_220517.jpg

[PR]
by eigorakugo | 2008-04-26 22:08 | 日記 | Comments(1)


リンク


桂かい枝が落語をお届けします! 英語落語・古典落語など 目的とご要望にお応えします! 詳しくはこちら>











RADIO
ABCラジオ毎週木曜日お昼13:30〜15:30
『桑原征平の粋も甘いも』でアメリカから毎週リポートコーナーを担当(終了)

NEWS PAPERS
読売新聞隔週火曜日夕刊
『桂かい枝のアメリカ武者修行の旅』連載(終了)

雑誌
ぴあ(関西版)
『桂かい枝の英語落語アメリカ武者修行ツアー』連載(終了)

カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
> チャーブ・カホチチ..
by eigorakugo at 18:00
今日土曜日の読売新聞夕刊..
by チャーブ・カホチチ at 17:58
今日土曜日の読売新聞夕刊..
by チャーブ・カホチチ at 17:58
月曜日の読売新聞夕刊に大..
by チャーブ・カホチチ at 12:00
月曜日の読売新聞夕刊に大..
by チャーブ・カホチチ at 12:00
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧