桂 かい枝
KAISHI KATSURA
平成6年五代目桂文枝に入門。
NHK新人演芸大賞・文化庁芸術祭新人賞・咲くやこの花賞・第5回東西若手落語家コンペティション優勝・繁昌亭大賞爆笑賞など数々の賞を受賞し、上方落語の爆笑派として次世代を担う実力と人気を兼ね備えた期待の若手落語家。

これまでの落語家の枠に留まらず、世界に「RAKUGO」という日本独自の笑芸を広めようと1997年より海外公演を開始し、イギリス・カナダ・インド・ブルネイ・フィリピンなど、世界15カ国93都市(2011年11月現在)で300を越える英語落語公演を行い、『Laugh & Peace』の精神で世界に落語の笑いを伝えている。

2007年には文化庁の文化交流使に任命され、08年4月より半年間、文化交流使として渡米し、日本を代表して全編英語の落語公演を全米各地で行う。NHK教育テレビ『いまから出直し英語塾』にも出演。
詳しいプロフィールはこちら>
 
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
文化庁文化交流使として半年をかけて、全米をキャンピングカーで一周。自らハンドルを握り、家族とともに1万7千キロを走破!(東京大阪間を38回往復した距離。)

33都市で73公演を行い、のべ1万5千人のアメリカ人を爆笑の渦に巻き込んだ。

ニューヨークのコメディークラブのステージでも技を磨き、コメディークラブのオーナーも『お前はアメリカでも成功出来る』と絶賛!

ファイナル公演となるブロードウエイでの『ニューヨーク繁昌亭』には日本から桂三枝師匠も応援に駆けつけ、900人もの観客が! 最後は観客全員が総立ちとなって、スタンディングオベーションで最高に盛り上がり,地元紙にも特集記事が組まれるなど、一大ムーブメントとなった。
  ワシントンDC公演
桂かい枝全米落語武者修行ツアー第39回目の公演場所はワシントンDC。
f0076322_17504885.jpg


会場は何とあのホワイトハウス内にあるブッシュ大統領お気に入りのボールルーム!!!!
f0076322_1751616.jpg


…から車で5分程度の日本大使館の日本広報文化センター(って言うてもテレホンショッピングの会社と違います)。

日本広報文化センターは各総領事館にもありますが、唯一ここだけにちゃんとしたホールがあるんです。

キャパ200人程度のすごく素敵な劇場。

ここはさすがアメリカの首都だけあって、めちゃ賢そうな町。

住んでる人も政府関係者か、各国の大使館職員、シンクタンクの研究者、大学の研究者がほとんどらしく、全米一市民の博士号を持つ割合が高いらしい。

そういえば、街を普通に歩いている人もどことなく賢そうな顔。

客席の雰囲気もまるでオペラを鑑賞に来たみたいでしたよ…最初は。

けど、途中からはガラッと雰囲気が変わって、ほんまNGKのようなベタベタな笑いでした。

聞くと、ここはやはり政治都市でなかなかエンターテインメントが少ないらしいんです。
(みんな餓えてたのね、笑いに)

ごっつい笑ってくれました!!!(ま、餓えてたんでしょうけど・・・)
f0076322_1755171.jpg


若者も、おじいちゃんも爆笑!!!
f0076322_17553351.jpg

(ま、餓えてたんでしょうけど・・・)

最後はツアー7度目のスタンディングオベーション!!!
f0076322_17555342.jpg


やりました!!!(ま、餓えてたんでしょうけど・・・)
[PR]
by eigorakugo | 2008-07-26 17:59 | 日記 | Comments(5)
Commented by チャーブ・カホチチ at 2008-07-27 21:10 x
毎週木曜日「粋甘」でかい枝さんの元気な「ハイハーイ!」を聞くのが楽しみでーす。
Commented by みやにしのぞみ at 2008-07-31 03:37 x
かい枝さん、いつも見てますよ〜!
頑張っていらっしゃいますね!!
いつ、書き込みしようかずーっと迷ってました。
奥様のブログは少し客観的で女性目線なので
すっごくおもしろいです!(^m^)
でも、こちらも欠かさず読ませて頂いています!

「日本の良いもの」もっと積極的にPRしていいですよね!
かい枝さんの行動力、バイタリティ、見習わなきゃと思います。
環境たくさん変わるでしょうが、お体に気を付けて
素晴らしい経験たくさんされて下さい!
で、いーっぱいアメリカ人笑かして来て下さ〜い!
Commented by 山の角笛 at 2008-08-01 13:39 x
スタンディングオベーションが寄席の最中に起こるというのは
日本ではあまり考えられられないですね。
これは、単に「笑い」ではなく、「芸術」に関する国際理解と解釈して
いいのでしょうか。日本人には、この感動が、情熱が足りませんね
Commented by みるく at 2008-08-03 02:22 x
初めてコメントします☆
「アンカー」見ました。
かい枝さんの行動力や 落語を世界にという思い、すごい伝わりました。また、ご家族のあたたかい応援。
私も頑張らねば!!と、元気をもらいました。

お体には十分気をつけてくださいね。
応援しています。
Commented by カタマキ at 2008-08-03 13:10 x
かい枝さん、本当にお疲れ様です。
このブログをみて、私もパワーをもらってます。
あと少し、体にきをつけて駆け抜けてくださいねー。
<< NY 久々の更新 >>


リンク


桂かい枝が落語をお届けします! 英語落語・古典落語など 目的とご要望にお応えします! 詳しくはこちら>











RADIO
ABCラジオ毎週木曜日お昼13:30〜15:30
『桑原征平の粋も甘いも』でアメリカから毎週リポートコーナーを担当(終了)

NEWS PAPERS
読売新聞隔週火曜日夕刊
『桂かい枝のアメリカ武者修行の旅』連載(終了)

雑誌
ぴあ(関西版)
『桂かい枝の英語落語アメリカ武者修行ツアー』連載(終了)

カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
鹿児島良かったですね ..
by mitugi4603 at 20:52
今日の毎日新聞夕刊2面に..
by チャーブ・カホチチ at 18:20
> チャーブ・カホチチ..
by eigorakugo at 18:00
今日土曜日の読売新聞夕刊..
by チャーブ・カホチチ at 17:58
今日土曜日の読売新聞夕刊..
by チャーブ・カホチチ at 17:58
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧